CATEGORY ブロックチェーン

ブロックチェーンの仕組みに関する記事

エンタープライズ向けブロックチェーンフレームワークの比較|Hyperledger Fabric vs Corda vs Quorum

はじめに ビットコインと共に誕生したブロックチェーンは、パブリックプロトコルとして新しい枠組みを生み出しました。しかし、パブリックチェーンをエンタープライズ向けとして活用する場合、プライバシーやスケーラビリティ、ガバナンスなどの様々な問題に直面するのが現状です。 これらの課題を解決しながら、改ざん耐性などのブロックチェーンの特徴を活かすために、パーミッション型(許可型)ブロックチェーンがいくつも開 […]

もっとも利用される企業向けブロックチェーンフレームワークHyperledger Fabricとは?

はじめに エンタープライズ向けのパーミッション型(許可型)ブロックチェーンとして、「Hyperledger」は多くの企業やプロジェクトに採用されています。Hyperledgerは単一のブロックチェーンではなく、複数のフレームワークやツールなどから構成されるプロジェクトです。 本記事では、Hyperledgerプロジェクトの概要と、その中でもっとも広く普及しているフレームワーク「Hyperledge […]

分散型台帳基盤のCordaとは何か?特徴やユースケースを解説

はじめに 企業がブロックチェーンの活用を検討する場合、ネットワークへのアクセス権を管理できるパーミッション型(許可型)のブロックチェーンが有力な選択肢となるでしょう。2019年現在、「Corda」(コルダ)や「Hyperledgerプロジェクト」「Quorum」(クォーラム)など、複数のプラットフォームの開発が進んでいます。 本記事では、企業においてブロックチェーン活用を検討している方に向けて、C […]

許可型ブロックチェーンQuorumとは?事例&特徴を解説

はじめに パブリックチェーンのイーサリアムは、世界中で使われているプラットフォームであり、様々なプロダクトが誕生しています。しかし、スケーリングやプライバシーの問題などからエンタープライズ向けとして利用するのは簡単ではありません。 このような課題を背景に、イーサリアムを拡張した「Quorum」や「Hyperledger Fabric」「Corda」など、ネットワークへのアクセス権を管理できるパーミ […]

インターオペラビリティとは?CosmosとPolkadotの概要と違いも解説

はじめに 2019年に入り、ブロックチェーンの「インターオペラビリティ(相互運用性)」に関する話題が増えてきました。本記事では、インターオペラビリティと注目プロジェクトである「Cosmos(コスモス)」と「Polkadot(ポルカドット)」について解説していきます。 インターオペラビリティとは? インターオペラビリティとは、複数の異なるシステムを組み合わせて、相互運用できる状態のことです。 201 […]

マイクロソフトのブロックチェーン取り組み徹底解説

はじめに 先日、日本マイクロソフト社によるメディアラウンドが行われ、廣瀬氏・原氏が登壇しどんな取り組みをしているのかをメディア向けに解説するイベントがありました。メディアラウンドの資料を基に、マイクロソフトの取組を解説いたします。 また、スタートアップエコシステムに関する部分をまとめた記事がありますので、下記を参考にしてください。   ブロックチェーンの概要 「ブロックチェーンとは何か」については […]

マイクロソフトと連携したブロックチェーン スタートアップ企業まとめ(8/20更新)

概要 今月末に開催される「Microsoft Innovation Lab 2019」において、スタートアップと大手企業による協業のきっかけを作るイベントが開催されます。イベントについては下記でご紹介しましたが、日本マイクロソフト社も国内のブロックチェーン企業とのスタートアップエコシステムを形成しています。 本記事は、 Microsoftによるブロックチェーンの取り組み内容の発表として、 先日行わ […]

ブロックチェーン導入のメリット ~コンサル独自の視点から考えてみた~

イントロダクション ブロックチェーンの技術や機能を勉強し、いざブロックチェーンを導入しようと考えたときに、 業務上、どのようなメリットがあるのかわかりにくいと感じたことはないでしょうか。 また、Why BlockChain?(ブロックチェーンである必要あるの?)ということもよく言われます。 本稿では、ブロックチェーンを業務適用することで得られるメリットをまとめていきます。 ブロックチェーン導入のメ […]