Pickup 活用事例

【活用事例】医薬品×ブロックチェーン|製造・流通の適正な温度管理と偽造品防止の方法とは?

医薬品業界は近年、国際的に規制強化がされています。厳格な温度管理や偽造品防止を実現するには、人力で管理したり、組織ごとに情報が分断されていたりしている現状のままでは難しいと考えられます。こうした課題に対しては、ブロックチェーン×IoTのソリューションが有効です。

Pickup 活用事例

「MOBI」とは?自動車・モビリティ×ブロックチェーンの巨大コンソーシアム解説

当メディアの記事「ブロックチェーン業界マップ大公開~製造業編~」で紹介しているように、製造業においてもブロックチェーンの活用が進んでおり、日本の主力産業である自動車産業も例外ではありません。 現在、自動車産業は「100年に一度の大変革の時代」と言われており、電気自動車(EV)や自動運転車の普及、ConnectedやSharingを前提としたビジネスモデルの再構築が迫られています。 そこで本記事では、モビリティ産業におけるブロックチェーンの標準化と普及を推し進めるコンソーシアム「MOBI」について紹介していきます。

異なるブロックチェーンを接続するCosmos(コスモス)とは?

ブロックチェーンの抱える課題のうち代表的なものが「スケーラビリティ」と「インターオペラビリティ」のふたつです。「The Internet of Blockchain」というコンセプトを掲げる「Cosmos」(コスモス)はこれら課題を解決する有力プロジェクトとして位置付けられています。本記事では、Cosmosの概要を紹介していきます。

大手も参入!デジタルコンテンツ×ブロックチェーンの活用事例とは?

日本国内ではデジタルコンテンツや音楽の著作権管理、ゲームなどの分野でブロックチェーンを活用して、新しい価値を提供する動きが見られています。そこで本記事では、近年増えているデジタルコンテンツに焦点を当て、ブロックチェーンを活用した事例を紹介していきます。ゲームや音楽、漫画などコンテンツ産業に携わる方や興味のある方にとって事例収集の役に立つはずです。

【事例】EVにブロックチェーンはどう使える?CO2削減やバッテリーリユース・リサイクルに

EV、PHV、HVなどの電動車は今後急速に普及すると見込まれています。BCGの調査によると、世界での自動車販売台数全体における電動車のシェアは、2025年には約30%、2030年には51%と推計されています。 EVをはじめとした電動車に関するテーマに対して、「CO2排出量削減」「EVバッテリーのリユース・リサイクル活性化」はブロックチェーンとの相性が良いと考えられます。本記事では、この2つのテーマについて背景や課題の整理、考えられる対応策とブロックチェーンの活用方法についてまとめました。

コンテンツ産業でブロックチェーンは使えるのか?課題と可能性の整理

コンテンツ産業とは「映像(映画、アニメ)、音楽、ゲーム、書籍などの制作・流通を担う産業の総称」です(「コンテンツ産業の現状と今後の発展の方向性」経済産業省より)。日本のコンテンツは世界的にも人気が高い一方で、コンテンツ産業自体の市場規模はほぼ横ばいで推移しています。本記事ではコンテンツ産業の課題として、「クリエイターの著作権問題」「コンテンツの新たな収益化モデルの必要性」の2点を取り上げ、それら課題に対してブロックチェーンを活用できる可能性について整理していきます。

FRAME00 CEO 原麻由美氏・CTO aggre氏【特別インタビュー前編】

ブロックチェーン業界で活躍するプレイヤーにスポットライトを当てる特別インタビュー、今回のゲストは「フレームダブルオー株式会社」(FRAME00, Inc.)CEOの原麻由美さんとCTOのaggre(アグリ)さんです。インタビュー前編では、多くの海外ユーザーを巻き込みながら成長している「Dev Protocol」にフォーカスを当てていきます。

FRAME00 CEO 原麻由美氏・CTO aggre氏【特別インタビュー後編】

ブロックチェーン業界で活躍するプレイヤーにスポットライトを当てる特別インタビュー、今回のゲストはフレームダブルオー株式会社(FRAME00, Inc.)CEOの原麻由美さんとCTOのaggre(アグリ)さんです。 今回は前・後編の2部構成でお届け。インタビュー後編は、オープンソース・ソフトウェア(OSS)の収益化が困難な理由や、FRAME00設立のきっかけについて伺っていきます。

FRAME00 CEO Mayumi Hara and CTO Aggre Special Interview Part 2

A special interview to spotlight people who play an active part vigorously in the blockchain world. Guests for this time are Mayumi Hara (CEO) and aggre (CTO) from FRAME00, Inc. The interview is divided into two parts, and this time, we’ll focus on the difficulty in monetizing Open Source Software(OSS), and establishment of FRAME00.The interview is divided into two parts, and this time, we’ll focus on the difficulty in monetizing Open Source Software(OSS), and establishment of FRAME00.

【事例】教育×ブロックチェーン|国内外で進む学歴・資格証明への活用

昨今の教育現場では「新学習指導要領」で方針として掲げられた、ICT環境の整備や学習の充実が推進されています。こうした国主導の動きに加え、教育分野でのデジタル化・IT化に拍車をかけたのが新型コロナウイルスです。対面授業による集団感染を防ぐために、オンライン教育の重要性がますます議論され、すでにオンライン授業を開始している学校も少なくありません。否が応でも教育分野でのデジタル化・IT化を推進せざるを得ない状況だと言えるでしょう。本記事ではこうした状況にある教育分野において、ブロックチェーンがどのようにデジタル化・IT化に役立つかを紹介していきます。

CordaのFlowの構築手順を分かりやすく解説する

CordaのFlowを書くには、State, Contract, Command, Transactionなど、様々なCordaの基本概念を理解している必要があります。また、Flowのコードには様々なクラスが出てくるので、最初のうちは難解に感じるところがあります。 この記事ではAPIの詳細には触れず、全体像からコードの大きな流れを解説します。

1 17

新着記事