コンソーシアム

Pickup 活用事例

「MOBI」とは?自動車・モビリティ×ブロックチェーンの巨大コンソーシアム解説

当メディアの記事「ブロックチェーン業界マップ大公開~製造業編~」で紹介しているように、製造業においてもブロックチェーンの活用が進んでおり、日本の主力産業である自動車産業も例外ではありません。 現在、自動車産業は「100年に一度の大変革の時代」と言われており、電気自動車(EV)や自動運転車の普及、ConnectedやSharingを前提としたビジネスモデルの再構築が迫られています。 そこで本記事では、モビリティ産業におけるブロックチェーンの標準化と普及を推し進めるコンソーシアム「MOBI」について紹介していきます。

「Hyperledger Fabric」もっとも利用される企業向けブロックチェーンフレームワークの概要

エンタープライズ向けのパーミッション型(許可型)ブロックチェーンとして、「Hyperledger」は多くの企業やプロジェクトに採用されています。Hyperledgerは単一のブロックチェーンではなく、複数のフレームワークやツールなどから構成されるプロジェクトです。本記事では、Hyperledgerプロジェクトの概要と、その中でもっとも広く普及しているフレームワーク「Hyperledger Fabric」について解説していきます。