活用事例

2/7ページ

【事例】医療や航空分野、サプライヤー管理で使われるHyperledger Fabric

本記事で取り上げる「Hyperledger Fabric」はサプライヤー管理や航空、医療など様々な領域で活用されている主要なパーミッション型ブロックチェーン基盤のひとつです。今回はHyperledger Fabricの活用事例を紹介していきましょう。

【事例】中央省庁によるブロックチェーンへの取り組みとは?環境省編

近年、国内外で異常気象が観測されています。その要因としては、長期的な地球温暖化の傾向との関係が指摘されており、CO2や温室効果ガスの削減が各国に対して求められています。本記事ではJ−クレジット制度の概要と共に、環境省によるブロックチェーン活用の取り組みについて解説していきます。

【事例】環境問題にブロックチェーンはどう使える?炭素クレジットやトレーサビリティ担保に

近年、世界各地で異常気象が観測されるなど、環境リスクへの危機感が高まっています。環境リスクへの対応は、いまや官民共通の課題です。課題解決に向けて、環境領域でもテクノロジーの導入が進められており、ブロックチェーン技術も例外ではありません。既に国内外でコンソーシアムの組成や実証実験などが行われています。そこで本記事では、環境分野でのブロックチェーン活用事例を紹介していきます。

  • 2020.09.18
  • 2020.09.25
  • ,

【事例】ブロックチェーンで保険業務の効率化は可能か?証跡としての活用も

近年、保険業界では、様々なテクノロジーの活用が進められています。ブロックチェーン技術も例外ではなく、保険業界での活用が進められています。適応領域は健康保険や損害保険、保険会社が加入する再保険など様々です。本記事では、保険業界に焦点を当て、ブロックチェーンの活用事例を紹介していきます。

【活用事例】医薬品×ブロックチェーン|製造・流通の適正な温度管理と偽造品防止の方法とは?

医薬品業界は近年、国際的に規制強化がされています。厳格な温度管理や偽造品防止を実現するには、人力で管理したり、組織ごとに情報が分断されていたりしている現状のままでは難しいと考えられます。こうした課題に対しては、ブロックチェーン×IoTのソリューションが有効です。

飲料・食品メーカーのトップ企業によるブロックチェーン活用事例とは?

飲料・食品は私たちの生活に欠かせない日用品です。グローバルサプライチェーンが構築されている飲料・食品では、トレーサビリティの高度化や貿易取引の効率化にブロックチェーンを導入するケースが多く見られます。本記事では、飲食・食品部門の売上で世界トップ10にランクインしている企業に焦点を当て、ブロックチェーン関連の取り組みをまとめました。

  • 2020.07.07
  • 2020.07.15

メンテナンス履歴にも使える?ブロックチェーンの活用事例を紹介

メーカーやサプライヤー、修理店など、多くの主体が関わる業界(航空機や自動車など)の場合、メンテナンス履歴の共有が非効率だったり、一部履歴が欠けていたりするケースが少なくありません。この課題に対してブロックチェーン(分散型台帳技術)の活用が検討されています。本記事ではその概要と事例を紹介していきましょう。

  • 2020.07.02

法律×ブロックチェーン|メリットと課題とは?

法律、とりわけ民事法の分野においては、高度な正確性や迅速な実行性が求められるため、法律分野とブロックチェーンとの親和性が高いのではないかと考えられています。そこで今回は法律×ブロックチェーンに関するメリットと課題について紹介していきます。

1 2 7