今週のBaaS関連情報 (6/21-6/15)

今週のBaaS関連情報 (6/21-6/15)
  • 今週はなんといってもFacebookのLibraが大きな話題となりました。ビットコインの価格も1万ドルを突破し、再度業界が注目を集めているといえるでしょう。そんなニュースの中、埋もれてしまった業界ニュースをいくつか取り上げたいと思います。

IBMのブロックチェーンプラットフォーム最新版 マイクロソフト「アジュール」とアマゾン・ウェブ・サービスをサポート (6/19)

  • 米IT大手IBMは、同社のエンタープライズ向けブロックチェーン「IBMブロックチェーン・プラットフォーム(IBM Blockchain Platform)」のアップグレード版をローンチした。
  • 同プラットフォームは、IBMクラウド、AWS、Azureなどのパブリッククラウドやリナックスワン(LinuxOne)のような企業内に構築されたプライベートクラウドにデプロイすることができる。
  • また新バージョンは、さまざまなシステムや組織が連携できるインターオペラビリティ(相互運用性)を特徴としているという。

野村、ブロックチェーンで証券プラットフォームを開発へ。日米欧で試される技術と金融のアップデート (6/17)

  • 野村は6月14日、野村総合研究所と共同でブロックチェーンを活用した有価証券などの権利を交換する基盤の開発と、その提供を行う合弁会社を設立すると発表した。
  • 新会社は8月をめどに設立され、野村が66%、野村総研が34%を保有する。
  • 両社は今後、企業が有価証券やその他の権利を発行・流通するための新たな基盤を作り、支援する事業を進めていく。

Hyperledgerにイーサリアム財団やマイクロソフトら8団体が加盟 (6/21)

  • Hyperledgerは6月18日、同プロジェクトに8つの団体が新たに加盟したことを発表した。
  • 学術研究関連のメンバーとして、イーサリアム財団、中国情報通信技術アカデミー(CAICT)、GS1 USの3団体が加わる。一般メンバーとして、マイクロソフト、ノリリスク・ニッケル、セールスフォース、Gloscad、ミリガンパートナーズの5企業が新たに加盟した。
  • Microsoft AzureでHyperledger Fabricのブロックチェーンサービスを提供するマイクロソフトも、今回新たにHyperledgerに加盟する。

ニュースカテゴリの最新記事