Ryoma Hara

1/3ページ

VeChainとは?IoTとの親和性が高いエンタープライズ向けプロジェクト

大企業との協業をベースに様々なプロジェクトを展開している「VeChain」について紹介していきます。VeChainについてまとまった情報を探している方は是非ご覧ください。また、同プロジェクトの中核を担うブロックチェーンプラットフォーム「VeChain Thor」についても解説していきます。

ブロックチェーンと従来のデータベースの違いとは?

ブロックチェーンの活用を検討し始めた方の中には、「既存のデータベースとブロックチェーンは何が違うんだ?」という疑問を抱いている方も多いのではないでしょうか?今回は、ブロックチェーン(パブリック型/パーミッション型)とデータベースの違いについて解説していきます。

「Hyperledger Fabric vs Sawtooth+Composer」HLプロジェクトの比較、違いを解説

Hyperledgerの傘下には多くのプロジェクトがあるため、各プロジェクトの違いは分かりづらい部分があるかもしれません。そこで今回は、Hyperledger設立初期に提案されたフレームワークである「Hyperledger Fabric」および「Hyperledger Sawtooth」、開発ツールの「Hyperledger Composer」について比較、解説していきます。

「Azure Blockchain Tokens」Token Taxonomy Framework準拠のトークン発行・管理機能とは?

比較的新しい技術であるブロックチェーン(分散型台帳技術)は近年、開発支援ツールが増え、標準化の動きが加速しています。本記事で紹介する「Azure Blockchain Tokens」もそのひとつであり、「Azure Blockchain Service」で標準化されたトークン化を発行・開発できる機能としてリリースされました。そこで今回は、Azure Blockchain Tokensの概要とトークン標準化のためのイニシアチブ「Token Taxonomy Initiative」を紹介していきます。

Hashgraph vs ブロックチェーン|分散型台帳技術の比較

分散型台帳を実現する技術としてはブロックチェーンが有名ですが、その他にもIOTAの「Tangle」や「Hashgraph」など、複数のプロトコルが考案されています。いずれもスケーラビリティをはじめとするブロックチェーンの諸問題を解決しようとするものです。 すべてにおいて完璧なプロトコルは無いため、利用を検討する際には各技術の比較が欠かせません。そこで本記事では、Hashgraphとブロックチェーンの比較を行っていきます。

1 3