Hajime Nakatani

1/2ページ

【イベントレポート】Microsoftがブロックチェーンに本気らしいけど実際のところ何してるの?

2019年9月27日にブロックチェーンのコワーキングスペースNeutrinoで実施されたMicrosoftの主催するイベントに参加してきました。 Microsoftがブロックチェーンに本気らしいけど実際のところ何してるの? との副題の通り、”デプロイ王子”の愛称で知られた廣瀬さんから、ブロックチェーン領域でのマイクロソフトの取り組みが国内外、網羅的に紹介されたイベントでした。 よく知るプ […]

今週のBaaS関連情報 (8/31-8/25)

今週は電子書籍の中古販売サービスを紹介します。コンテンツの所有権の管理などはブロックチェーンと相性が良いといわれる分野ですが、実際に電子書籍の所有権をブロックチェーンを使って転売市場を作っていくのは面白い試みです。 デジタルコンテンツで中古品を購入しても品質は全く変わらないので、購入ユーザーとしては、価格が安くなるだけメリットがあります。中古市場の価格は、コンテンツの流通量によって変化していくと想 […]

今週のBaaS関連情報 (8/24-8/18)

今週はBaaSを提供する企業の1つであるIBMと、旅行業界向けにサービスをするTravelportの記事を紹介します。ホテル業界の課題として、空席リスクと価格の整合性があります。代理店なども多く存在し、複数価格が存在している中、消費者にとって見ると高い価格で予約をしてしまうことも考えられます。 そういった課題に対して、ブロックチェーンは一つの解決方法になるのではないでしょうか。もちろんブロックチェ […]

今週のBaaS関連情報 (8/17-8/11)

今週はBaaSを提供する企業の1つであるAmazonから、 Amazon Managed BlockchainがAWS CloudFormationをサポートしたことを発表しました(発表)。これにより、AWSの環境構築にテンプレートを使用することが可能となり、環境構築の効率向上や、手動による環境構築エラーの防止を減少させる効果が期待されます。 AWSを使っている企業も多い中、ブロックチェーンを試し […]

今週のBaaS関連情報 (8/10-8/4)

今週はBaaSを提供する企業の1つであるIBMから、サプライチェーン管理向けのネットワークが発表されました。サプライチェーン管理は、 ブロックチェーンのユースケースとして代表的ですが、今後は、こういったユースケース特化型のBaaSも増えてくるのではないでしょうか。 例えば、 同じくIBMのフードトラストは、食品のトレーサビリティ管理に特化した形で提供されています。業界業種に必要な機能がカバーされて […]

今週のBaaS関連情報 (8/3-7/27)

今週はブロックチェーンで実現できる機能の1つである”マイクロペイメント”を活用したサービスに動きがありました。ビットコインをはじめとした暗号通貨は、通常の仕組みに比べ送金手数料が低く設定できます。さらに、ライトニングネットワークといった技術を活用し、より小さな送金が安価に実行可能になります。ブロックチェーンのユースケースとして期待されていますが、LINEはサービスから撤退し、ウォレットや金融回りな […]

今週のBaaS関連情報 (7/26-7/20)

今週はブロックチェーンの活用例の一つである不動産に関する動きがありました。PropTechとも呼ばれ( プロップテック : Property × Technologyを掛け合わせた造語)注目を集めている分野です。ブロックチェーンは、プラットフォームを新たに作る場合や、レガシーシステムを再構築していくような大きなムーブメントがある際に活用されていきます。不動産も、今までなかなか大きな変化がおきにくか […]

今週のBaaS関連情報 (7/19-7/13)

今週はブロックチェーンの活用例の一つであるMaaS( Mobility as a Service )についての記事を紹介します。 MaaSとは、移動全体を1つのサービスとしてとらえ、交通網を運営主体にかかわらずクラウド化してシームレスにつなぐ概念のことです。 このように、ステイクホルダーが多数存在し、データを共有したほうがメリットが享受できるようなケースでは、ブロックチェーンがマッチするユースケー […]

今週のBaaS関連情報 (7/12-7/6)

アメリカのオレゴン州ポートランドの調査会社アライドマーケットリサーチが7月8日に発表したレポートによると、ブロックチェーンのサプライチェーン市場は2025年までに世界で1兆円規模に成長(参考URL)する見込みだそうです。サプライチェーンは、ブロックチェーンの適用領域として有望ですが、それ以外の領域にももちろん活用されていきます。どの分野もこれから3年から5年で勝負が決まってくるのではないでしょうか […]

今週のBaaS関連情報 (7/5-6/29)

今週は、国内のニュースをいくつかお伝えします。富士通研究所のニュースは、ブロックチェーンで重要となるKYC(本人確認)におけるキーとなる技術となるのではないでしょうか。スコアリングされるだけでなく、どのようなスコアの時にどう判定するのかという実務データがたまってくると有効利用されていくと思います。 富士通研究所がアイデンティティ流通技術を開発、オンラインの取引相手の信用判断に利用 (7/4) 株式 […]